SriChinmoy.org
ja
More about Sri Chinmoy

ダイアナ妃


ダイアナ妃とシュリ・チンモイのケンシントン宮殿での出会い
1997年5月21日.


ダイアナ妃からシュリ・チンモイへ:

「貴方もまた、必要のない苦しみを和らげることに御尽力なさってきたことを存じております。実際、本当にたくさんの人を助けられてこられたのですね。貴方の精神の寛大さに感謝し、心から御繁栄をお祈り致します。」
1997年7月21日
書簡


「貴方からのお手紙はもう本当にすばらしく勇気づけられました。このような励ましがあるから、私にとってとても大事な地雷との戦いを続ける強さを得ることができるのです。」
1997年8月7日
書簡


シュリ・チンモイからダイアナ妃へ:

「思いやりのやしろのハート」

「ダイアナ妃、
あなたはやしろのハート
思いやりの、自らを捧げる
そしてワンネスの喜びの」


「ダイアナ妃、あなたの思いやりの心は世界全体に届きます。いつか世界全てがあなたを非常に誠実に、愛をこめて、心から認める日が来ることでしょう。

貴女のハートは常に多様な世界家族と一つになるのです。あなたはその一体感と思いやりの心で世界全体にインスピレーションを与えていらっしゃいます。最終的には、貴女のハートが勝利をおさめることでしょう。」


「ダイアナ妃、その若いお年で
他の誰があなたに匹敵することでしょう、
苦しみ、死んでゆく患者の息を
自分も胸に吸い込むということにおいて。」


「ダイアナ妃は御自分のハートの庭を私たちに下さいました。それは本当に美しくてインスピレーションに満ちたものです。ですから、比類を見ない宇宙のハートの女王としていつまでも人々の心に残ることでしょう。」


「ダイアナ妃には本当にたくさんのスピリチュアルな資質がおありになり、それは妃の人生で今まさにつぼみとなり花咲こうとしていたところでした。彼女の奉仕の人生がすでに花咲いたように。世の中では、ダイアナ妃の良い行い、そして個人のプライベートな生活についてはよく知られていますが、このスピリチュアルな側面もまた非常に重要です。いや、むしろ何よりも重要だといってもいいかもしれません。」


「ダイアナ妃、もうおられない!
あなたの魂の鳥は黄金の岸辺に到達された。
世界のハートは血をにじませてあなたの死を悼んでいる。
あなたの地球でのいのちは、主御自らの息吹。」